盗聴を発見しよう|プライバシーの侵害を許すな

様々な機能がある

スマホの地図

用途で選ぶ

gpsをレンタルする時には、まずどのような性能が必要かを考えて選ぶことが大切です。高性能のgpsはリアルタイムで位置が把握できるだけではなく、どのような場所なのかストリートビューが確認できたり移動している方向や速度までわかるものがあります。またその場所に何分間いたかや特定の場所に行った時だけメールが受け取れるものもあります。高性能の物はレンタル料も高くなるので、とにかく今いる位置さえわかれば良いという場合にはそういったシンプルな機能のgpsを選ぶと良いでしょう。またgpsを車やバイクに取り付けるか、相手に持たせるのかによっても選ぶ機種が変わってきます。車に取り付ける場合には磁石がついたgps、人間に持たせたい場合にはなるべく薄くて小さいgpsが良いでしょう。特に浮気調査など相手にgpsを持たせていることを知らせたくない場合には、バッグや洋服の中に隠せるような小さくて軽い物を選ぶ必要があります。また高齢者の徘徊予防や子供の居場所確認をしたい場合にも小型のものが役にたちます。gpsをレンタルする店を選ぶ時にはどのような機種を取り扱っているかや、料金がいくらになるか調べておくことが大切です。長くレンタルする場合には割安になるところもあります。また女性は機械の取り扱いが苦手という人も多いので、丁寧に扱いかたを説明してくれるところが良いでしょう。家族にgpsをレンタルするのを知らせたくない場合には、自宅以外に荷物を送ってくれるところもあります。